兵庫 日本海

ポイントの特徴

兵庫県の日本海側のエギングポイントの紹介.比較的交通の便が悪くエギンガーが少ないポイントだったが最近は人も多く難易度も高くなっている.凪の日に合わせて攻め込もう.


兵庫県 日本海側のエギングポイント

浜坂港 ◆ポイント
西側の赤灯がエギングポイント.比較的大きい漁港のため漁港の出入り口にあるミオ筋も深く10m前後ある.秋だけでなく春でも十分狙えるエギングポイント.
小三尾 ◆ポイント
漁港での春のエギングは禁止なので注意しましょう.水深は浅いが藻場も多く狙いどころは多い.
余部 ◆ポイント
エギングを始めたのがここ数年でなので撤去済み旧餘部鉄橋しか見たことがない.
鉄橋の下に川が流れており砂利の河口付近が第一エギングポイント.ただし、投
げ釣り師が多く休日はなかなか釣りができない.
サイズはでないが漁港内もチェックするといい.一級ポイントは防波堤の先端か
ら漁港の出入り口に平行にキャストしてミオ筋の駆け上がりを狙うといい.
ワンドになっているが天候の荒れには弱い.ワンド周辺が波で白くなっている場合は歩きが無駄になるので奥の防波堤は見送ったほうがいい.
鎧 ◆ポイント

県道を走っているだけでは気づきにくい漁港なので穴場的なエギングポイント.じっくり腰を据えてやるポイントではないがランガンポイントとしては最適.

三田浜 ◆ポイント
最奥の船着き場っぽい場所がエギングポイント(長靴必須)激シャローなのでじっくりやると根掛かりが連発する.アオリまづめの時間帯に中層にいる活性の高いアオリを狙うようなポイント.
地蔵鼻 ◆ポイント
30台前半向けポイント おっさんエギンガーには過酷なポイント.入れ替わり立ち代わり人が入ってくる有名なポイントで潮当たりのいいポイントなので回遊&新しいイカが入ってくるのだろう.ただ足元が悪いので長時間の釣りは辛い.まずはアオリを1杯釣って落ち着きたい保険的なポイント.
下浜漁港 ◆ポイント
沖向きのテトラ帯でやりたいのだが落ちたら大けがしそうなテトラなので管理人は経験なし小さい漁港のせいか港内は浅く、はっきりとしたミオ筋もない.
人がいなければ少し様子見る程度でいいか?蚊が多いので虫除けスプレー必須.
香住西港 ◆ポイント
南北に防波堤があり南のほうは途中まで車で入れる.狙いどころは南防波堤先端付近の沖向きは駆け上がり.全体的に砂地なので一箇所で粘らず全体をトレースしていく感じでやるほうが数がでる.北側は防波堤根本の磯側と先端付近 北の防波堤の背が高いので風に弱い.
香住東港 ◆ポイント
春のエギングポイントとして有名.ただし、香住西港もそうなのだが港内の水質は悪く、アオリはいるのかもしれないがエギングをする気にならないし、実際墨跡なども少ない.基本は防波堤の沖向きがポイントとなる.東、西波止の外側は全てがエギングポイント.香住の基本中の基本のエギングポイントなので1度は立ち寄りたい.
今子浦 ◆ポイント

カエル岩が有名なエギングポイント.駐車場、トイレ、自販機などもあり安心してエギングができるポイント.エギングポイントは砂浜から南側に向かって遊歩道沿い.北の千畳敷が好エギングポイントとなっている.駐車場から少し歩くのが難点だが遊歩道、千畳敷どちらも足場もいいので比較的釣りやすい.
柴山港 ◆ポイント
このあたりの漁港では珍しく常夜灯があり 夜釣り釣りの師も多い.湾奥なので天候の荒れにも強い.県道沿いから見えて分かりやすいポイントなので香住から竹野方面に向かう場合は立ち寄ってみるのもいいかもしれない.管理人は実績がないが墨跡も多く、狙うポイントは分かりやすいのでタイミングが合えば連発するのかもしれない.
浜須井 ◆ポイント
サーフの西の沖にある防波堤だけでなく、両脇の地磯すべてがエギングポイント.典型的な秋の数釣りポイント.
切浜港 ◆ポイント
小さな漁港だが駐車場スペースが確保できたら是非とも打っておきたいエギングポイント.人が入っていなければかなりの率で釣れる.数杯釣ったら時間をあけて入り直し数を伸ばそう.
竹野川河口 ◆ポイント
河口といえば砂地のイメージがあるが竹野川河口はシモりや海藻などエギングに最適な地形となっている.北東の駐車場前の一帯、波止の根元の沖向き、先端と好エギングポイントが多い.
竹野港 ◆ポイント
周辺でNo1の人気スポットではなかろうか、駐車スペースも広くトイレもあるので
家族連れやカップルも安心してエギングが楽しめる.スキューバダイビングのポイントになるくらい水質がいい.西風に強いポイント.
宇日 ◆ポイント
秋のエギングポイント.藻が多いのでポケットなどを探してアオリを狙う.ミオ筋がはっきりしているので釣り易い.防波堤の北西の地磯も好エギングポイント.
城崎マリンワールド ◆ポイント
エギングだけでこのポイントに入る人は少ないだろう.家族サービスしているエギング好きのお父さんが指をくわえてエギンガーを眺めるポイント.管理人も水族館には行ったことがあるがエギングはしたことがない.水族館にアオリイカの水槽があり、水族館のすぐ沖で捕獲してきたなどの家族サービス中のエギンガーを挑発する説明文が記載されている.
瀬戸水門 ◆ポイント
河口の水門まわりの磯場がエギングポイント.ベイトが溜まりやすく、そのベイトを追ってアオリイカが入ってくる.荒れ気味のほうがいい場合が多い.
円山川河口 ◆ポイント
大きな川の河口のため大雨の後はしばらく釣りにならないくらい影響を受ける.砂地でヒラメ釣りなども有名.河口東に延びる防波堤が好エギングポイント.
田結漁港 ◆ポイント
港内は砂地で浅くあまり釣れる気がしない.狙うのは防波堤の沖向きのポイント.漁港から北の沖に突き出る防波堤、さらに北川の地磯の実績が高い.