ブログ一覧

コウイカエギング

2018年3月24日 コウイカエギング
コウイカのことを春イカとも言うみたいですね.アオリと比べたら簡単やろ~先に言っておきます、釣れない日記になっていますのであしからず.どんな釣りもナメてかかったらあきませんね.40mラインをしつこく攻めたんですが・・・癒しのガッシー君のみの釣果となりました.

ティップランエギング
ティップランエギング
2018年03月28日

まだまだ水温高い和歌山エギング

2017年11月22日 和歌山中紀エギング

寒気が入って気温は低いですが、海の水を触ると『温い』.まだまだ大丈夫そうな和歌山中紀エギング.海の状況は悪くなさそうなので、雨、風、気温が低いなど、人間さえ我慢さえすれば釣れる・・・はず.雨の予報でしたが風はない.今週末の天候も怪しいの祝日の前夜、エギング釣行を強行してきました.
ポイントに到着すると、天気予報通り小雨で風はほとんどない.早速、3.5号でサイズ狙い.5キャスト目くらいだろうか、思いっきりエギをかじられる!基本、自分から掛けたいタイプなのでほとんどテンションフォール中心のエギング.なので、エギをガッツリかじられていて、アタリに気づかないということはほとんどないんです.底のポーズ中にやられたか?エギを3.0号のエースに変更し、底でのポーズを短めにシャクシャク・・・Hit!!!

和歌山近畿エギング

墨族3.0号緑 少しアワビシールを貼ってカスタマイズしているものの、昨年からええ仕事してくれています

パターン見つけたと思ったのですが、その後続かず.少しポイントを移動し、1投目に反応あったが掛けることができず.さらに3投目、底のポーズ中に違和感.アワセるとしゃー!300gの食べごろサイズ追加.

和歌山近畿エギング

今日は『底のポーズ中』がキーやということで、底中心の釣りをしていると・・・

和歌山近畿エギング

うれしい1杯.アオリイカの合間に釣れるコウイカはほんとありがたい.

続けて、またまた底での違和感.普通だったら違和感を感じたらすぐにアワセるのですが、何故かこのとき一瞬躊躇していまったんです.理由:ウミウシやデカい海藻のような感触だったんです・・・しかも、先発ローテーションのエースのエギを使っていということもあり、『エギをロストしたくない』心理もあってアワセのタイミングが遅れたんです.この間、実質2秒くらいでしょうか、、、おそらくアオリかコウイカだろうと判断し、アワセてみると・・・『ジーーーー』今年1番のジェット噴射、あまりにも久しぶりすぎて忘れてた.過去に釣れたキロアップ級って根掛かりのようなアタリやったやん.アワセの遅れのせいで、ガッツリ掛かった感がなく、不安ばかり・・・やり取りの途中でスコっ、不安的中・・・釣行回数が少ないとはいえ、今季初のバラシが今季最大級のアオリイカ・・・
人生こんなもんっすわ・・・ここぞという本番に弱い管理人です、情けない、、、

2017年11月23日

和歌山エギング

2017年11月17日 和歌山エギング

2017年秋エギング・・・週末の台風や天候不良率が異常に高い 釣果に苦しんでいるリーマンエギンガーが多いのではないでしょうか

御多分に洩れず、今週末もアウトな感じ、悪化する前の一瞬の隙を狙い大阪から南下
ポイント到着、2投目、同行者がアオリget.その後すぐに別のチームも大型Hit!!!
今日はなかなかな感じ.二桁の予感・・・

ところが、その後無反応な時間帯が続く よくやくキタと思ったら

和歌山近畿エギング

さらに1時間ほど沈黙の後 2連チャン

和歌山近畿エギング

さらにポイントを移動し

和歌山近畿エギング

私だけコウイカ祭り!1シャクリごと、きっち底まで落としているとはいえ、しっかり目の3~5シャクリを続けるフォールの釣りをしてるんですが、抱いてくるのはコウイカ君のみ・・・最後の4杯目なんかはテンションフォール中の『トン』を掛けて、気持ちいい~アオリな感じの釣れ方だったんですが、、、美味しいからいいのですが.結果、同行者もアオリ数杯、一方、私はアオリをかわしてコウイカ4杯・・・これってキロアップ釣るより難しいのではと褒められてるのか、けなされてるのか 終盤の貴重な1釣行、納得のいく結果となりませんでした.

2017年11月18日

和歌山中紀エギング

2017年11月2日 和歌山中紀エギング

3連休、家族サービス週刊なのですが、このエギング日和を逃すと今年最後となる可能性もあったのでエギングを強行しました.先々週が5杯、二桁もありえるのでは?と期待.潮回りもいい、寒くもなく、風もない最高のエギング日和.これで釣れなかったらいつ釣れるん?そんな釣れる雰囲気だけは抜群なのだが・・・4時間の沈黙
さすがに今日はあかんやろと諦めかけていたとき『モゾモゾ』系のアタリ.軽めの聞きアワセをするも不発.近くにいることをイメージして3シャクリのフォール中にイカパンチ、、、おった!しかし乗らない、さらに3シャクリのフォール中にイカパンチ.どんなけ渋いねん!次は激しめのシャクリ.すると、フォール中に『モッサっ』.これでアワセるしかないと決断し、おりゃー・・・ジぃ~ジ~~~(ドラグオ音)今年、最大級の引き.上がってきたのは

和歌山エギング

やっとまともなサイズやで~

和歌山エギング
和歌山エギング

850g!

その後少し粘って釣れたのがこいつ、生意気にもジェット噴射したので途中までアオリと勘違い

和歌山エギング

まあまあの食べごろサイズのコウイカ

和歌山エギング

非常に厳しいエギング釣行となってしまったが、完全試合を免れただけでも良しとしないといけないか.帰りがけに異常に水温が低いことに気づく・・・ヌルヌルになった手を洗うために海水に触れたのですが、、、こういうのは序盤に気づかないとダメですよね.(反省)


2017年11月03日

和歌山中紀エギング

2017年10月20日

雨、雨、雨、雨、雨、 週末になったら雨 前回のショアエギングから約2ヶ月もたってしまいました.
ようやく行けそうになったら台風接近やと!諦めかけていたのですが、半日ほど晴れるという天気予報、しかも風もそれほどでもない予報.いけるんやうん!強行しました.

現場到着・・・天気予報外れ、雨&荒れとるやんけ~ 沈黙の時間が続く
そんな中、回収のタイミングでイカパンチ もしや、浅場に避難してる?浅場でねちっこくやってると待望の1杯 

和歌山アオリイカエギング

苦しい時間帯が続きましたが、避難場所と思われるポイントをネチネチやってなんとか5杯

和歌山アオリイカエギング

アオリイカエギングも終盤戦に入ってきました.そろそろキロ近いのも・・・楽しみですね

釣果報告のまとめ

釣果5杯 総重量1.5kg

 

2017年10月22日

大阪湾ティップランエギング

2017年9月28日 大阪湾ティップランエギング

2時間ほど流し、シャクリましたが1杯のみ

めっちゃ怒ってます・・・

ティップランエギング

厳しい日ではあったのですが、大きな収穫がありました.

ティップラン2年生なのですが、ショアのエギング出身者からすると、底取りがとんでもなく難しいんです.地面が動く船の釣り・・・ショア釣り出身者の最大の難関.

そんな難関を突破できるティップランタックルを発見!!!ベイトタックル ティップラン、ご覧あれ


2017年10月01日

2017年エギング開幕

2017年8月26日 神明エギング

分かってるんですよ!フライング気味なことは・・・

でもですね、我慢できないいです~
この時期になると、関西の某釣り具やさんFマックス情報に釣られてしますんですよね
本命はケンサキイカ、親アオリイカレベルの引きもあるし、食べても美味しいケンサキイカ
Fマックス爆釣=2時間シャクってようやく1杯=騙されると分かっていながら歌舞伎町に行ってしまう心理と似ているのでしょうか、、、

5枚写真撮って、これが一番マシという・・・ 久しぶりのシャクリで腕の筋肉がプルプルして安定してないんでしょうね(情けない)

エギング


さらに2時間がんばって、あまりに釣れないのでポイントを大きく移動・・・
小さなアタリ・・・この引きはアオリ、いや、アオリちゃん

エギング

案の定、リリースクラスのアオリちゃん
しかし、食べ比べをするために殺生をすることに・・・

はい、ケンサキイカもアオリイカ、どちらも美味しかったです。
どっちが美味しい?私と息子はアオリイカ派、家内と娘はケンサキイカ派・・・男女で好みが分かれるのかな?
いずれにしても、新鮮なイカの食べ比べをできること自体に感謝です.

イカの調子が悪いということで、同行者が管理人をアジングの世界に引き込むため”騙されたと思ってコレキャストしてみて”と、無数にあるアタリを楽しませようと、道具を渡される.
バス釣り出身者のおかげなのか?偶然にも、1キャスト目に豆アジを掛けて釣り上げてしまう・・・奥深い釣りのようですが、1キャスト目でHitしたことで興味をもたずに済みました.
エバーグリーンのアジングロッド+ツインパ・・・無理無理~興味をもった瞬間に2ヶ月間お昼ご飯抜きやん!

エギング

写真の豆アジ君に感謝.この豆アジ君のおかげで明日以降も普通に昼食がとれそうです.耐えた~

2017年08月30日

四国お遍路エギング

2017年6月6日 ホワイト企業になるための強制的なリフレッシュ休暇を取得することに・・・海外旅行もできず、お遍路のついでの四国で初エギング こっちのほうではアオリイカではなく、”もいか”というようです

エギング

個人的な感覚ですが、四国の太平洋側でエギングするなら愛媛がええかも

エギング

地磯も低い位置からのアプローチも多く

エギング

何より、堤防が低く釣りがやりやすいんです(室戸岬系の漁港は堤防デカイ、テトラもデカイ・・・釣りにならないんですわ)
ポイントのヒント写真

エギング

軽く1時間ほどシャクルも・・・無反応

こうなれば、秋エギングに向けての神頼み!

エギング

結果でませんでしたので神頼みですわ
2k級を釣れてるのも見ましたし、狙う時期、ポイントはそれほど間違っていなかったんでしょう.しかし、腕がついていけてません.

2017年06月09日

エギング用PEライン

エギング用PEライン
上を見ればなんぼでもええのありますが、数年前に出会った デュエル(DUEL)
HARDCORE X8 エギング を愛用しています.すんません・・・安売メールは行ってたので即バイトしたら売り切りにしてしまいました・・・

デュエル(DUEL)HARDCORE X8 エギング

やはりPEの4本編みと8本編みはあきらかに違います.
エギング用PEはトラブルレスと耐久性も重要ですが、個人的に思うに、根掛かりした際、リーダーとの結束部ではなく、エギとの結び目が切れてくれるPEが最高やと思うんです.夜、や風の強い日にリーダーが切れると戦意喪失してしまいますよね.初心者のころ、ユニチカの高いの使ってたのですが、ものすごく相性が悪く、ライントラブル多発するわ、リーダー部から切れまくるわ・・・かなり苦しみました.おかげでリーダーのノットを素早く組めるようになりましたが、このHARDCORE X8 エギングに替えてからリーダーの結び直しをはほとんど無くなりました.

2017年05月14日

フィッシングショーOSAKA2017 重見さん詣で

毎年の恒例となりつつある フィッシングショーの重見さん詣で
新しいロッドが発表されていないかの確認がメインなんですが、いつもインペリアルシリーズの前にいらっしゃいます。
今年は特に新しいモデルは展示されておらず、スッテタイプというのが発売されるようです。スッテの前にティップラン用が欲しいのですが・・・

エギング

毎年、息子と行ってたのですが、今年は娘と
軽くお話をさせて頂き、楽しい時間を過ごさせて頂きました。
ところで、詣での効果はというと・・・2016はあんまりやったかも
【SQUIDLAW Imperial VS SecondStage 比較】参考まで
【詳細ブログ】

2017年02月05日

ティップランエギング

201611月20日 大阪湾ティップランエギング
おそらく2016年最終になるであろうエギング あわよくばキロアップ、お正月用のアオリイカ確保に向かう 一人5杯の目標も・・・やっときたトントンのアタリ

エギング

食指1本・・・唯一の救いはお気に入りの墨族で釣れたこと

エギング

こんな浮気してるから本命が釣れないのでしょうね

エギング
2016年11月24日

大阪湾ティップランエギング

2016年11月5日 大阪湾ティップランエギング おそらくティップラン最終戦
アタリが”ティップがもどる”知ってますよ~分かってますよ~理解はしています
まだまだティップラン釣行回数が片手レベル、1日がんばって数杯
釣れても単発の経験なので、確信ももてず、釣りの引き出しも増えない
2016年ティップランエギング ほとんど何の進化もなく終わる・・・来年こそは

エギング

さすが船長 激薄の状況で貴重な1杯

同じポイント入り直して ワシもきたで~ あれ?引かない?ゴミ???

エギング

奴だ コウイカ

エギング

ここ4連チャン 1釣行で1杯のみという首の皮1杯というのが続いている
運がいいのか、悪いのか・・・まあ完全試合食らってないだけましかな
【詳細ブログ】

2016年11月05日

日本海 香住エギング

2016年11月3日 この夏にシュノーケリングして見つけいあたアオリイカの新子
やつら絶対にデカなっとんねん ずっと確認したかってん おそらく最後のタイミング 
強行スケジュール

日本海エギング

狙い通りやで!!!おったで~
が、その後、続かず・・・1杯のみ

日本海エギング

 

この子たちが成長したところを狙ったんです

2016年11月03日

和歌山紀北エギング

2016年10月29日 和歌山紀北エギング
めっちゃ釣れそうな雰囲気なんだけど何故か釣れない 釣れない理由が分からない 下手っぴなだけなのか・・・2時間後ようやく

エギング

いやいやいやいや2時間シャクってこれかい

リリースしようとしたのですが、この状況、今日はキープしておいたほうがいい

エギング

結果、予想的中 大阪から和歌山まで往復k250kmでこの1杯
感謝しながらお刺身で美味しく頂きました 

2016年10月29日

エギングテクニック

エギング素人レベルのうんちくです

アオリイカを釣りたいと思いエギングをはじめたのが2008年9月
意味もわからず息子とエギを投げ出したのが8年前・・・

エギング

当時、小1かな 現在はお父さんよりデカなってます
リーダーを結ぶのに30分ほどかかってたお父さん=私

思うところがあり、ブログではなく、このエギングHPへの投稿です
いろいろアオリイカを釣りに行きましたが、カウント40のフォール&ステイが15カウントが限界なように感じています(素人的に)
これがここ8年エギングしてきた感覚です.
1シャクリ40秒(超ザックリ水深12m)、2シャクリ目、次のステイが長くて15カウント(シャクリで1.5m~2m浮き上がったエギを着底+10秒ステイ)そんなイメージです.
陸エギングでは、それ以上に理由もなく無駄にステイしても根掛かりが多くなりエギをロストするばかり.勝手な考えですが、水深と潮の流れを計算せずにステイしてもエギをロストするばかりでアオリイカは釣れませんよね.
素人なりの結論:我々素人は40カウントまで=水深12mあたりでないとエギの動きがよくわからない=水深12m以上はプロ級のフィールド

2016年10月27日

淡路島エギング

2016年10月23日 淡路島エギング
夕方から洲本初ー明石大橋まで4ケ所打つ・・・ここ1週間前くらいから急に釣れなくなったらしいという情報が
まったく釣れないことはないよですが、かなり薄くなってるようです
雨、爆風と、ほとんど釣りになりませんでしたが、奇跡の1杯

淡路島エギング

それにしても何だこのサイズ?新子のようです 季節は進んでいるのか???

2016年10月26日

近畿でティップラン

大阪湾ティップランエギング 2016年10月22日

そろそろ終わりらしいのですが、余裕かましてか戦場へ・・・てか、戦場がない
やはり終わったのだろうか

そんな激渋中

近畿ティップラン

 

船長と仲良く1杯づつ

近畿ティップラン

こんな氷いらんやん(涙)

近畿ティップラン

【詳細ブログ】

2016年10月22日

和歌山紀北エギング

2016年10月15日 和歌山紀北エギング
今年のエギングの調子はめっちゃええで~と 北も南もどこからも聞こえてくるエギング釣果情報 満月の大潮・・今日外したらいつ釣れるねん!
同じ思いのヤカラも多いのか、行く先々満員御礼 やっとこさ見つけたポイントで

和歌山エギング

500g級×1、新子クラス×1 この時期だと完敗に近い負けですね しかし、ホームラン級の1発が・・・35upのアコウ(エギで・・・)ええとこにエギがかかっていて捕ることができました

2016年10月15日

近畿でティップランエギング

大阪湾テップランエギング 2016年10月8日
何やってんねんオレ ティップランエギング途上国の管理人です
今回でティップランエギング3回目

近畿テップランエギング

結果オーライ感はあるが釣果的には迷惑をかけることに

近畿テップランエギング

 

ティップラン
少しだけ分かったことをメモ
・潮が緩いときはできるだけ軽いエギがよさそう
・シャローエリアはシャクリ回数少な目 特に巻きシャクリは

今回学んだことを次回検証するど!~

【詳細ブログ】

2016年10月8日

2016年10月09日

和歌山紀北エギング

2016年9月16日 台風がくる前に・・・
春に釣れたポイントがどうしても気になって和歌山イン

和歌山エギング

1投目 キッター やっぱおるやん けどコウイカかな?

和歌山エギング

・・・

ただ、その後はポツリポツリと 激シャローのポイントなんですがやはりいるみたい

和歌山エギング

台風の後は分かりませんが、今年は和歌山市内でもポツポツ釣れる年なのかもです

2016年09月16日

2016年秋エギング開幕

2016年秋エギング開幕 神明エギング
今回の最大の目的はNewタックルでアオリイカを1杯釣る
台風の影響が心配だったがなんとか風が吹く前に数杯Get
墨入完了でございます 後はキロアップで入魂するのみ

エギング

小さいけど墨入官完了

【詳細ブログ】

・16ヴァンキッシュと11ツインパワーとの違い
・スキッドロウ インペリアルと16ヴァンキッシュのインプレ

2016年09月02日

日本海エギング

2016年8月7日

海水浴のシュノーケリングにて

日本海アオリイカ

豆アジがめっちゃ狙われてる~

海の中はエギングの準備がはじまってます
【詳細ブログ】

2016年08月07日

日本海アオリイカ新子調査

一昨年、夏休みの海水浴、日本海香住町でアオリイカの新子の撮影に成功


2017年は若狭湾のアオリイカの新子調査

『お父さん!さっき、アジがイカに追いかけられとったで~』
ほな、すぐ調査やで~、まずはアジを見つけろ~、アオリイカはアジに付いてるはずやで~


結果的に豆アジの大群に囲まれるも、私自身の目視でアオリイカを確認できず.アオリイカはどこにいるんだ~

 

2016年08月01日

2016年初エギング

2016年4月23日 和歌山紀北エギング
琵琶湖のバス釣りの予定が急きょ紀北エギングに変更
開始30分で諦めモード根魚を狙いつつコウイカ狙いが・・・
ドーン!!! でちゃったよ

近畿でエギング

800g!!! 釣れたことが奇跡 めっちゃ貴重な1杯

【詳細ブログ】

2016年04月23日

エギングの師匠バンサイ

2016年2月6日 フィッシングOSAKA2016

エギング神詣で

エギング

多分、去年より釣れるような気がする

2016年02月06日

2015年ラストエギング

eging_151121

2015年ラストエギング 撃沈を覚悟していたとはいえやはり釣れないと辛い 苦節5時間 ようやく怪しいアタリが1発 集中して同じポイントに2投目 5段シャクリからのフォール2秒で『プン』 
今季はじめてちゃうか?エギングっぽい王道のアタリ・・・
慎重に寄せてきたのは600g
その後、朝まで粘るも不発

今年はキロアップもでず
不完全燃焼なエギングシーズンとなりました
来年はええエギングシーズンになりますように!

2015年11月21日

日本海エギング(ラスト)

image2

どうも不完全燃焼が続いている日本海エギング ここいらあたりで1発あるのでは

甘かった・・・

久しぶりに完全試合喰らってしまいました

2015年11月07日

日本海ティップランエギング

image3

人生2回目のティップランエギング 今回はユーチューブで予習も完璧!
開始数十分 経験者グループはポツポツ しかし、素人軍団はし~ん
最終も最終、『とーん』と手元まで響く明快なアタリ
終盤にようやく1杯
ラインが見えなくなるまで船長がんばってくれましたが・・・以上
修行の道のりは険しそうです

【詳細ブログ】

2015年10月29日

日本海エギング

eging_ine_151010_005

おっさん4人でエギング釣行 いわるゆおっさの遠足釣行記 サイズはでなかったけど日本海らしくなんとかギリ二桁 魚種も9目釣れるという遠足としては大満足

【詳細情報】

エギング
2015年10月10日

和歌山中紀エギング

wakayama_20150919_1

サイズアップを狙い今回は南下 潮回りはええはずなんですが大苦戦 2時間に1杯ペース パターンも分からないしとにかく投げてシャクるしかない状況 とにかくしんどいエギングでした

2015年09月19日

神明エギング 15年エギング開幕

sinmei_eging_150911_200

2015年エギング開幕 スタートに失敗すると負のサイクルが続くエギング かなり危うい状況だだったがなんとか開幕 200gなかったと思いますが やはりいいもんですねアオリイカの引きってたまりませんね.

2015年09月11日

日本海親子エギング

140929_001

すこぶる前評判が悪かったアオリイカ

ってことでアコウをメインに釣行したのだが
終わってみればアコウ不発

そのかわり、アオリが爆釣といえるプチ祭り体験

サイズはでませんが親子で祭りを体験できてほんとよかった
どんけ雑誌読んだり、DVD見るより、この数釣りの体験が勉強になりますよね

【詳細ブログ】

親子エギング
2014年09月29日

和歌山紀北 親子エギング

140825_00111

ちょっとマシなサイズを狙いたくて
多少なりとも黒潮の影響をうけるであろう紀北をランガン
あかーーーん

なんで濁ってるの?
4ヶ所周りましたがなんで?

地元の釣具屋さんで買った安エギでロスト覚悟で攻めに攻めて
息子ちゃんコウイカ1杯

小学生的にはこれで十分満足のようで帰り道は延々自慢話を聞くはめに

親子エギング
2014年09月14日

日本海エギング

tango_140906_001

ちょっと早いかな?
と思いつつ爆釣を期待しながらガソリン噴霧
エネルギーの無駄遣いでした
釣れての虐待サイズ
来年はもう少し遅らせます・・・

【詳細ブログ】

エギング

 

2014年09月06日

垂水エギング

140825_001

息子ちゃんとのタンデム親子エギング
小学生の子どもエギングなのでお許しを
お持ち帰り21杯
私は少しまともっぽいサイズを2杯だけ締めさせてもらいました
=息子は19杯釣れたようです
新子の次期はタイミングさえあえば子どもでも楽しめますね

親子エギング
2014年08月25日

神戸エギング 2014年エギング開幕

140822_001

2014年エギング開幕
やっぱちょっと早すぎるね
虐待サイズを3杯 殺生できずALLリリース
エギのサイズを下げれば釣れるようなのですが・・・
気分的にエギのサイズダウンのできず
釣れはしたもののモヤモヤのエギング開幕となりました

親子エギング
2014年08月22日

和歌山エギング

131117_003

ほぼ連投
あまり悔しさに
スクランブル発進
意外と無計画な発進のほうが結果がでることがあるのだが
今シーズン最大の550gでるも
完全燃焼できず

【詳細ブログ】

エギング
エギング
2013年11月17日

和歌山エギング

20131123_1

メインロッド スキッドロウ負傷
息子からカラマレッティーをレンタル
以前使ってたロッドなのですが・・・
久しぶりの操作感に開始早々はとまどう
そんな中での明確なアタリ
勘違いで反応できずバラシ

【詳細ブログ】

和歌山エギング

 

2013年11月15日

和歌山エギング

131109_001

きびすぃっす
7時間シャクって アタリ1回の1杯のみ
食べごろサイズ400g 1発のみ

イカは1杯だがエギのロストは5本
トホホ

和歌山エギング
2013年11月09日

日本海エギング

eging131102_001

釣り友2人 久しぶりの息子ちゃんとの釣行

サイズは良くなってきてますが
厳しいっス
イージーと思ってたアコウも苦戦

【詳細ブログ】

エギング

 

エギング
2013年11月02日

日本海エギング

131019_002

ここ最近の釣果のおかげで調子乗りすぎ
とうとう痛い目に合いました
修行し直してきます
ただ釣れると500や400など タモorギャフ必須の時期になってきました
ただ、根魚は好調が続いてます
初のポン級も

【詳細ブログ】

日本海アコウ
2013年10月19日

和歌山エギング

1341013_015

2013年10月13日 和歌山 ワインド+エギング 2本立て太刀魚もアオリも両方Get

【詳細ブログ】

エギング

2013年10月13日

日本海エギング

1341012_001

2013年10月12日 日本海エギング
2週連続で日本海 ほんま幸せモノです
サイズはでませんがアオリイカ9杯
前回学習したおかげで
テキサス テキサス テキサス
根魚の面白さを実感

【詳細ブログ】

アコウ
エギング
2013年10月12日

日本海エギング

131005_002

釣り友4人と宮津方面へ
夜エギングは散々な結果 4人でアオリ×2とコウイカ2
朝まづめでよやくエンジンがかかり
竿頭がギリ二桁
運よくピンポイントを見つけたけ・・・
人はわんさかいますがイカの気配は薄い

【詳細ブログ】

エギング
2013年10月05日

淡路島エギング

awaji130929_001

どうも近畿地方にアオリイカという生命がいるらしい
アオリイカ
という生命体を調査に淡路島へ
確認できず
おそらく近畿地方のはアオリイカという生命体はいません(笑)

【詳細ブログ】

淡路島エギング
2013年09月29日

日本海エギング

IMG_100921_001

2泊3日のキャンプのついでのエギング
結果的には初日の様子見で釣れただけ
こんなアクセスの悪いポイントにどんでもない人が
最終日は天気に負ける

【詳細ブログ】

エギング
2013年09月23日

神明 秋エギング開幕

eging130914_002_20130919134358237

2013年9月14日
2013年 秋エギング開幕
秋エギング開幕
序盤にいい思いをしたことなかったのですが
苦しみながらなんとか二桁
350gも入ったりと食べごりサイズも

【詳細ブログ】

エギング
2013年09月14日

和歌山 紀北 春エギング

20130601-001

釣れないとなると
意地になるのが悪い癖
まあこういう性格の人が釣り好きになるのかな?
なんとかギリギリ、スレスレ、いっぱいいっぱいの1杯

【詳細ブログ】

エギング
2013年06月01日

和歌山 紀北 春エギング

wakayama20130525_005

2013年5月25日 和歌山 紀北 エギング
開幕でええ思いしたので・・・
完全に調子乗ってしまいました
当然のように春エギングの難しさの洗礼を浴びる
修行の日々は続きます

【詳細ブログ】

エギング
2013年05月25日

和歌山 紀北 春エギング

wakayama_eging130501_1

2013年5月1日 紀北でエギング
シーズン開幕
爆風 最悪のコンディションでのエギング
シャクリ直後のフォール中だったためなんとかアタリをキャッチ
初春イカが
なんと ど~ん とキロアップ
最高のスタートとなりました

【詳細ブログ】

キロアップ
2013年05月01日

和歌山紀北エギング

wakayamaeging121202_002

2012年12月2日 和歌山エギング
半分、いや7割坊主覚悟の2012年最終エギング。お土産確保のためのカワハギも息子と二人で6枚。奇跡的に30cmUPグレ。
終わってみれば820gを最大に合計9杯のアオリと最高の結果

【詳細ブログ】

エギング

 

2012年12月02日

和歌山紀北エギング

wakayama121124_001

2012年11月24日 和歌山紀北エギング
幸先はよかったのですが続かず
一時はどうなるかと思いましたがなんとか
アオリ 5杯 (500×1、400×2、リリース×2)コウイカ 1杯
結果おーらい

【詳細ブログ】

エギング
(任意のHTML タグを挿入します。)
2012年11月24日

和歌山エギング

wakayama121117_005

2012年11月17日 和歌山紀北エギング
終わってみれば今期最高の釣果500UP×2
400UP×2
300UP×1
200くらい×2
毎回これくらい釣れればな~

【詳細ブログ】

和歌山エギング

 

2012年11月17日

舞鶴 エギング

wakasa120922_9

2012年9月22日 日本海舞鶴エギング
アオリ2、コウイカ2
アオリがベイトにチェイス 活性は高いが反応は薄い

【詳細ブログ】

エギング
2012年09月22日

日本海 香住 エギング

kasumi_010_20120919002726

2012年9月16日 日本海香住町エギング
昨年の数釣りができる感覚で攻めるも
まったく反応なし
必死のパッチで
私し:2杯
息子:3杯
エギングの難しさを再確認

【詳細ブログ】

エギング

 

2012年09月16日

2011年ラストエギング

eging_101204_1

2010年12日4日 和歌山紀北 親子エギング
今回は息子ちゃんに1杯釣ってもらおうという企画なのですが
そんな簡単なもんではないですよね

【詳細ブログ】

エギング
2011年12月04日